iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:地球代表!


<<<まずは!今、話題の記事を紹介します!(随時更新)>>>

格安スマホとは!?通信費用を半端なく節約する方法

そろそろ発売!Galaxy Note 6の最新情報をまとめます!

もうすぐ発売!iPhone7の最新情報をまとめます!

間もなく発売!iPhone7 Plusの最新情報をまとめます!

いつかは発売!Apple Watch 2の最新情報をまとめます!

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

おそらく発売!Zenfone 3の最新情報をまとめます!

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPhone SE : 4インチ最強

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

Honor6 Plus : いいのかこの価格で!





お知らせExpansysではプロモーションモデル2000円割引きキャンペーン実施中!SIMフリー版GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGEiPhone SELG G5の注文も受け付けています。
ドコモとauからGALAXY S7 EDGE発売!詳しくはこちら
楽天モバイルでは、Honor 6 PlusDesire 626Liquid Z330Zenfone 2 Laser 端末の割り引きキャンペーンを実施しています。(8/1まで)
U-MOBILEが「LTE使い放題 最大3ヶ月無料キャンペーン」を 開始しました。(6/30まで)
BIGLOBEでは「ライトSプラン/12ギガプラン」が最大2ヶ月間月額料金無料です。(7/31まで)
G-Phoneでは初期手数料3000円無料キャンペーンを実施中です。(6/30まで)
モバイル4G/DZenfone 2を今購入すると、背面パネルと大容量バッテリーが貰えます。
OCNモバイルONEで12ヶ月間データ増量キャンペーンが始まりました。(8/31)
Toneで今契約すると、 事務手数料3000円が割引きとなります。(6/30)
Y!mobileでは12ヶ月間基本使用料1000円割引きキャンペーン実施中です。
マイクロソフトストアSURFACE PRO 4SURFACE BOOKの キャッシュバックキャンペーンを実施中です。(7/3まで)
ソフトバンクへの乗り換えでキャッシュバックが貰える おとくケータイは現在
IPHONE 6SIPHONE SEXPERIA Z5NEXUS 6Pなどの最新機種を扱っています。
全てのMVNO情報はこちら / 全てのキャンペーン情報はこちらをどうぞ。



********************************************************************************
ここから本文です。



 

 

さて、APPLE iPHONE6S(アイフォン6S)のレビュー及び
感想、評価&評判ということですが・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・まだ手元に来てないんですよね。
あいほん6S。
発表があったサンフランシスコに行ってないので
触ったこともないです。
行きたかったのに~~~~!(涙)
招待状もなく、行くお金もなく。
・・・・・・・・・・・・・ということで・・・・
アイフォン6Sが来るまで、サンフランシスコの発表会場で
直接IPHONE6Sを触ってみた各ITメディアのレビュー、
感想、評価、評判を要約し、紹介したいと思います!
それではどうぞ!

 

 

 

アップデート:ついに来た!iPHONE 6Sレビュー記事を下に追加しました!

 

 

 

アップデート2:iPHONE 6S PLUSレビュー記事はこちら

 

 

 

 

SlashGear
初印象は「前作と似てるけど違う」。
7000タイプアルミ金属は触り心地が若干異なる。
グラス、メタルともに抜群。これはiPHONE6と同じ。
ローズゴールドは本当にピンクでびっくり。鮭色・・?
3D TOUCHに慣れるには少し時間が必要。
でも一端慣れると、これがなぜIPHONE6Sを代表する
機能なのかがわかるはず。どの操作をするにしても
時間の節約につながる。
様々な会社がこの3Dタッチ技術を活かしたアプリを
提供することは確かだ。Instagramの場合、
既に3Dタッチに対応するアプリを提供している。
12メガピクセル背面カメラと5メガピクセル前面カメラの
性能は素晴らしい。特に5メガピクセル自撮り用カメラは
RETINA FLASHの搭載により、飛躍的な発展を遂げている。
LIVE PHOTOSはHTCのZOE ideaを彷彿させる。
前後1.5秒間はやはり短すぎる気がするが、
色んなアプリが登場したら有用な機能になるかも。
とにかく、Sシリーズのアップグレードとしては見事な出来。
買うメリットは沢山ある。向上したハードウェア、
卓越したパフォーマンス、3D TOUCH。
特に3D TOUCHはユニーク。

 

 

 

 

WIRED
やはりルックは変わってない。3Dタッチは画期的。
IPHONEの右クリックとも言えよう。全てがダイレクトに、
そして速やかになる。でも対応しないアプリは
3Dタッチしても何も出ない。
カメラの性能アップは著しい。ライブフォト機能は興味深い。
結論的をいうと、Sシリーズらしいアップグレードと言える。
よりパワフルになり、機能が追加され、興味深いものが
幾つか盛り込まれている。
そうだ、ローズゴールド色は本当に良かった。

 

 

 

 

TechRadar
Sシリーズの中でも最も印象的な発展を遂げた
アイフォンと言えよう。
IPHONE 5やIPHONE 5Sユーザーなら乗り換えても良いかも。
ただ一つ、気にくわない点は、APPLEが全く同じデザインの
ものを新製品として発売しているということだ。
しかも4回も。
それを人々は喜んで買う。(ハァー)
IPHONE6Sは素晴らしいスマートフォンに間違いない。
3Dタッチという新技術、改善されたカメラ、スピード、
一段とアップグレードされたiOS9。ケースの素材アップも
印象的。
もしIPHONE6を持っているなら、強いて乗り換える要素は
少ないかもしれない。でもそれより古い機種なら
(もしくはアンドロイドから脱却したいユーザーなら)
一度考えてみてもいいかもしれない。

 

 

 

 

Arstechnica
まず7000シリーズアルミだが、頑丈になったのは
いいけどその代わり重くなってしまった。
ローズゴールドカラーはいい感じ。
発表会場でアップルが最も強調した3D TOUCH機能は
確かに使えそうだ。
アプリをいちいち実行させる必要がないという点は便利。
アイフォン6Sの右クリックだと考えても良いだろう。
問題は3Dタッチと普通に強く押す動作をアイホンが
区別できない時だ。実際に会場でIPHONE6Sを操作していた
かなりの人々がこの問題に遭遇した様子だった。
APPLEが豪語しているほどの精度ではないみたい。
16GBモデルについては・・・・本当に本当に本当に
お金がなくて困っているけどIPHONE6Sが欲しい人なら
買ってもよいだろう。

 

 
IGN
3Dタッチ技術にすぐハマってしまった。
慣れるには数秒かかっただけ。この技術、
今私が使ってるスマホにも欲しい。
IPHONE 6Sカメラで撮った写真は鮮明だったけど
室内だったし、照明も強かったためちゃんと性能を
調べるためには時間がかかりそう。それでも4K動画は印象深い。
LIVE PHOTOSは他のOSを使ってきたユーザーにとっては
珍しい機能ではない。従ってiOSやAPPLE WATCHユーザーなら
面白いかもしれないが、その他のユーザーにとっては
大して凄くもなんともないかも。
Warhammer 40kというゲームをプレイしてみたけど、
非常にスムーズだった。3Dタッチを活かした操作は
お見事。強く画面を押せばミサイルはもっと遠くへ飛ぶ。
それ以外の殆どはIPHONE6と変わりなし。

 

 

 

 

 

Mashable
Sシリーズとしては最大のアップグレード。
ローズゴールドカラー(お気に入り)が追加されたこと以外は
IPHONE 6と同じルックだけど、内部はかなり変わっている。
3D TOUCHはOS XのQuickLookのようだ。スマホバージョンで。
これだけでもiPHONE6SやiPHONE6S PLUSを買う価値は
あると思う。この新技術を世界中の開発者たちが
活かしてくれるだろう。カメラは今までも
良かったが、もっと良くなった。
会場内だったのであまり背面カメラを使う機会は
なかったけど、前面カメラの改善は明らか。
LIVE PHOTOSは目新しい機能とは言えないけど、
魅力的な機能には間違いない。LIVE PHOTOSは
IPHONEだけでなくAPPLE WATCH, APPLE TV,
OS X El Captainなどで共有できる。
4K動画は30fpsだったけど素晴らしかった。
ただ、iPHONEのディスプレイが4Kでない以上、
本当の4K画質を堪能するためには他のデバイスが必要だ。
APPLEに問いてみたところ、4K画質をサポートする
YOUTUBEなどにアップロードし、他の端末で
見る方法があるという。
この答えにはさすがにちょっとがっかりだが、とにかく
4K撮影が出来るということはスペック的には
向上といえるだろう。
アップルはより強力なパワーと優れたカメラ、
新機能をIPHONE 6とIPHONE 6 PLUSへしっかり盛り込んだようだ。

 

 

 

 

 

MacWorld

デザインはiPHONE6と同じ。しかし去年のベンドゲート
(本体が簡単に曲がってしまう件)のせいか、
ケースが7000というもっと頑丈な素材になっている。
ちょっとだけぶ厚くなったが、この変化に気づく人は
少ないだろう。
ディスプレイ解像度がそのままなのは残念だけど、
3Dタッチ技術は相当な可能性を秘めていると思う。
これに一端慣れると他のスマホは使いたくなくなる。
でも、せっかく出したプレビュー画面がすぐ
消えてしまうのはどうかと。
また押して、また押して、また押さなきゃいけない。
普通のタッチで開いた方が楽なのでは?と思う時も。
ストレージ容量は少なくとも64GBをおすすめ。
指紋認証センサーは確かに速くなっている。
噂されていたUSB-Cポートの姿を拝むことは
できなかったが、次のアイホンからはAPPLEもおそらく
ライトニングポートを捨て、USB-Cポートを採用するだろう。
ライブフォトはやっぱり印象的。じっとしていられない
子供を撮る時よさそうだ。ただ、容量がちょっと心配。
アップルは「そんなにはスペースとらないよ。」と
行ったけど、具体的にどのくらいとるのかは
明かしていない。

 

 

 

 

 

TheVerge
iPHONEのSシリーズはいつも前作よりスペックだけ上がった
つまらないものだったけど、今回は違う。
カメラも、プロセッサーも、使用したケース素材も
印象的な仕上がりになっている。見た目こそ同じだが、
全く異なるアイホンへ進化した模様だ。
3D TOUCHは予想以上。スクリーンはちゃんと
3D TOUCHと普通のタッチを区別してくれた。
カメラは会場内でしか撮影できなかったが
そのスピードにはびっくり。
撮影時に腕がよく震える方なのでこれはありがたい。
そしてSIRIがいつでも私に返事するように
なったのもありがたい。
LIVE PHOTOSはアンドロイドファンにとっては
珍しい機能ではない。今後アプリ会社の活躍に
期待したい所。
もしあなたがIPHONE6や他のアイフォンを持っていて
満足しているのなら、IPHONE6Sへ乗り換える必要はない。
でもそうでなく新しいスマホの購入を考えているのなら、
これを買うべきだ。

 

 

 

 

***

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:地球代表!

 

 

 

予想通り、iPHONE「6S」が発売されました。
見た目は前作であるiPHONE6と全く一緒。
しかし内部にはかなりの変化が起こっています。
その中で最も注目されているのが3Dタッチ。
お陰で通常のタッチより、もうちょっと強く押すことで
コンテンツを先に覗いてみたり、画像をみたり、
簡単にメールの内容を確かめることが出来ます。
確かに便利です。
少なくとも、あって困る機能ではありません。
でも、果たして高額を支払うほどの価値がこの機能に
あるのでしょうか?
いや、その他もろもろ含めて、世の中には安くても
立派なスマートフォンが沢山あるのに、最も値段の高い
スマホの一つであるiPHONE6Sを選ぶ必要があるのでしょうか?
これから答えを探してみます。

 

 

 

 

先にアイホン6S開封動画を紹介

 

 

 

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:スペック(仕様)

 

 
まずスペックですが、スペック情報はAPPLEがあまり明かしていないため、
iPHONE6S/6S PLUSの全て」記事でまとめて扱っています。参考下さい。

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:デザイン

 

 
IPHONE6と同じカーブグラス、丸みを帯びたエッジ、
洗練された外観を持つiPHONE6Sですが、全く同じというわけでは
ありません。アイフォン6Sの面積は138.3*67.1*7.1mmで、
アイフォン6(138.1*67.0*6.9mm)よりやや大きく、厚いです。
重量(重さ)も129gから143gへアップ。
この違いをユーザーがはっきりと認識するかどうかは
微妙ですが。全く自分には区別できなかったので(おいおい)。
だから「え、もしかしてiPHONE6のアクセサリー、使えないの?」
という心配はご無用。ピッタリフィットします。
少なくとも自分が持っていたケースは大丈夫でした。

 

 
なぜもっと重くなったのか。APPLEは理由を明かしていませんが、
おそらく3Dタッチディスプレイと本体に採用された新アルミ素材が
影響しているのではないかと推測されています。
(お陰でIPHONE6Sは硬くなりましたが。実験動画はこちら
画面サイズは4.7インチ、解像度は750*1336ドット。
iPHONE6S VS iPHONE6比較記事」でも述べましたが、
3D TOUCHディスプレイ以外殆ど一緒です。
ただ、カラーバリエーションにはローズゴールドが
追加されています。

 

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:3Dタッチ

 

 
APPLE WATCHのFORCE TOUCHが新型アイフォンへ
導入されるはず!という噂は発売半年前から
流れていました。そしてそれは本当だったのです。
名前は3D TOUCHという名に変わりましたが。
最初は違和感が半端無く、押し込みの深さを
間違えることもありましたが、一端慣れるとやはり便利です。
極端にいえば、もう他のスマホは使いたくなくなります。
簡単に説明すると、3D TOUCHはマウスの右クリックみたいなものです。
左クリックで実行する前、様々なオプションを確認できるように
なっています。よって今までのようにいちいち開いてみる
必要がなくなりました。操作が一段と直感的になった感じです。
例えば以前はホーム画面からカメラアプリをクリック、そして
スローモーションモードをクリックといった感じだったなら、
今は3Dタッチで一発でスローモーションモードへ直行できます。
(3Dタッチについて詳しくはこちら
そうはいうものの、3Dタッチをサポートするアプリは
数少ないのが今の現実。
徐々に増えていくと思いますが・・・。
また、アプリだけでなく、今後発売される他社のスマートフォンにも
おそらく3D TOUCH機能が採用されると思います。
それほど3D TOUCHの影響力、そして可能性には
凄まじいものがあると思えます。

 

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:カメラ

 

 
カメラは確実にアップグレードされました。
背面カメラが800万画素から1200万画素へ、
前面カメラが120万画素から500万画素へ。
写真は非常に鮮明で、再現されたカラーはとても自然の色に近いです。
ピント合わせ(オートフォーカス)の正確さには
驚きましたね。被写体をしっかり、素早くとらえてくれます。
唯一残念な点といえば基本アプリが提供するオプションが
しょぼく、ホワイトバランスやISOなどを調整できないということですが、
ま、優秀なカメラアプリがストアに沢山あるのでそれらを
ダウンロードすれば大丈夫かと。

 

 
著しい違いを見せたのは前面カメラでした。
500万画素iSIGHTカメラは新しいフラッシュ機能と
共に綺麗な自分撮り画像を残してくれます。
フラッシュは周囲の光を感知、自動でフラッシュの強度を
調整してくれます。
IPHONE6との差は明らか。
パノラマもより広く、細かい部分までしっかり撮ってくれます。
前回と同じくOIS(光学式手ぶれ補正)機能が
IPHONE6S PLUSにしかないのは痛い所ですが・・・。
それでもトップレベルのスマホカメラには間違いないでしょう。

 

 

 

 

 
iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:LIVE PHOTOS

 

 
最初発表イベントでライブフォト機能を見た時は
あれGIFと一緒じゃん?動画を短く撮るのと変わんなくねー?
と、否定的な見解だったのですが・・。
いざ使ってみるとこれも楽しめるもんですね。
必要な人は必要なはず。GIFとは比べ物にならないほど
高画質ですし。特に動きが多い子供を撮る場合はよいかと。
ちなみにライブフォトを再生するのは簡単。
画像を3Dタッチすればいいのです。
録画法も簡単。LIVE PHOTOモードにして撮ればオッケー。
(LIVE PHOTOSについて詳しくはこちら
現在ライブフォトを撮影できるのはiPHONE6SとiPHONE6S PLUS
だけですが、iOS 9、そしてMac OS X El Capitanユーザーと
共有可能になっています。アンドロイドや他のプラットフォーム
ユーザーとは不可能です。送ると普通の静止画になっちゃいます。

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:4K動画

 

 
新しくIPHONE6Sへ導入された4K動画ですけど・・・。
画質自体は4Kだから目を見張るものがあります。
当然美しいです。いや、本当に。
けれども・・・今の時点ではそんなに意味はないと思います。
まずアイフォン6S自体、4K画質に対応していません。
(ちなみに同時発表されたAPPLE TVさえもサポートしていません。)
4K画質に対応する端末自体、そうそうないのです。
だからせっかく撮った4K動画を見るのも大変。
しかもファイル容量が半端ない。1分撮ったら400MBですよ!
先ほど紹介したLIVE PHOTOSもそうですが、
到底16GBモデルで凌げるレベルではありません。
(なぜ16GBモデルを買ってはいけないのか?詳しくはこちら

 

 
そう、このようにデメリットの方が多そうな
4K動画撮影機能ですが、なぜアップルは入れたのか?
・・・・・・多分、今後のためなのでは?
YOUTUBE以外にも4K画質をサポートする動画サイトが
増えると思いますし、4Kテレビも普及されるでしょうし、
4K画質を提供するゲーム、アプリ、コンテンツも
沢山出来るかも知れません。
ま、今よりはそう遠くない未来に期待したい機能です。
(ちなみにスローモーションモードには対応しません。)

 

 

 

<iPHONE6Sで撮った4K動画はこちら

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:バッテリー寿命

 

 
使ってみた結果はですね・・・。
アップルが発表していた通り、あんまiPHONE6と
変わんないですね。
バッテリー容量が減ったという点が発表当時から
若干気になってはいたのですが・・・。
ハードに使っても1日くらいはもってくれます。
それにiOS9から「省電力モード」というのが
加わったのですが、これが効果抜群。
多数ITメディアの話では省電力モード使用時
4割くらい処理速度が落ちるといいますが、
簡単な操作(メールをみたり、ウェブ検索したり、
電話をしたり)なら快適に使えました。
既存アイフォンのバッテリー寿命に
満足していた人なら問題ないと思います。

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:性能

 

 
アイフォン6もサクサクだったのに、もっとサクサクに
なりましたよ。新型プロセッサーA9、そして2GB RAMは
やっぱデカイですね。全ての操作がスムーズです。
4K動画をiMovieで編集するときも、REAL RACING 3などの
最新3Dゲームをプレイするときも速やかでした。
一切のラグは見当たりません。若干本体が暖かくなったりは
しましたが・・・気になるほどではないです。
指紋認証センサーの動作速度も一層スピーディーに
なっています。汗や水に濡れた指を認識してくれないのは
同じですが。

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:価格(値段)

 

 

 

IPHONE6S(アイフォン6S)の価格(値段)は
16GBモデルが8万6800円、64GBが9万8800円、
128GBが11万800円です。
携帯会社と契約すると勿論、より安くなるでしょう。
ドコモオンラインショップ、 ソフトバンクオンラインショップ
auオンラインショップで販売されます。

 

 

 

ソフトバンクへの乗り換えで最もお得なのは・・・・・

 

 

 

各通信会社(DOCOMO, ソフトバンク)による

iPHONE6S/6S PLUS端末価格はこちら

 

 

 

SIMロックフリー端末はエクスパンシスで販売しています。

 

 

 

ケース等のアクセサリーは楽天ヤフーショッピング等で購入可能です。

こちらでも。

(楽天の場合、楽天カードを利用するとポイントが2倍貯まり、
ヤフーショッピングはYJカードを利用すると還元率が3倍になります。)

 

 

 

 

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:結論

 

 
発表前にディスプレイ解像度がアップすると予想した声が
多かったですが、結局実現しませんでした。
でも、個人的には今の時点でQHDや2K解像度へのアップは
メリットよりデメリットの方が多いとのではないかと・・・。
だから別にヨシとして。
その他は全パートで素晴らしい発展を見せていると
思います。3Dタッチという、全スマホ業界を揺るがせそうな
新技術追加、そして(アンドロイドからパクったかも
しれないけど)実用的な省電力モード、
ライブフォト、4K動画、向上したカメラ性能、
内部スペック(ついにRAMが2GBに!)・・・。
今までの「S」シリーズの中で最も前作に比べ進化した
アイフォンであり、デザインだけ変わっていれば
iPHONE7という名をつけてもよかったと思います。
個人的な意見ではありますが、現在地球上で
最も完成度の高いスマートフォンではないかと。
販売量を考えても、宇宙でスマホ天下一武道会などが
行われたら地球代表として送るべきでしょう。

 

 
・・・・ですが、それにもかかわらず、
既にIPHONE6を持っているユーザーにはおすすめしづらいですね。
新機能に心惹かれるのでなければ。見た目全く一緒ですし。
使ってたアクセサリをそのまま使えるという利点はありますが、
iPHONE7(アイフォン7)をじっくり待った方が良いのではないかと。
でもそれ以前のバージョンのアイフォンを持っていて
(もしくは持ってなくても)、アンドロイドではない
新しいスマートフォンを探しているのなら、
iPHONE 6S、もしくはiPHONE 6S PLUSの購入を
真剣に考えてみても良いと思います。
この端末に失望することはかな~り難しいはずですので。







最新記事

iPHONE6S(アイフォン6S)の防水性能(防水機能)は?

IPHONE 6S(アイホン6S)/6S PLUSに問題発生!?ノイズゲートか!?

IPHONE6S(アイフォン6S)2GB RAMと1GB RAMの比較動画(VS IPHONE6)

IPHONE 6S PLUSとGALAXY NOTE5のYOUTUBE(ユーチューブ)比較動画

iPHONE6S VS iPHONE6S PLUS比較:違いは?どっちがいい?

iPHONE6S PLUS(アイフォン6Sプラス)レビュー感想評価評判

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)はおとくケータイがお得!

iPHONE6S(アイフォン6S)レビュー感想評価評判:地球代表!

iPHONE6S(アイフォン6S)/6S PLUSの硬度,落下テスト実施動画

iPHONE6S/ドコモ(DOCOMO),ソフトバンク,au新料金プラン比較:通話料/乗り換え/違い

iPHONE6S/iPHONE6S PLUSケース(ブランド,手帳型,ディズニー,キャラクター)

iPHONE6S/iPHONE6S PLUSのおしゃれでかわいいおすすめケース!

IPHONE6S/PLUS 16GB版を買ってしまった。どう耐え抜けばいい?

iPHONE6S/iPHONE6S PLUS待ち受け画面(壁紙)ダウンロード

iPHONE6S(アイフォン6S)カメラで撮影した画像と4K動画サンプル

iPHONE6S(アイフォン6S) 16GB版はやめといた方がいい。マジで。

iPHONE6Sの3D TOUCH(3Dタッチ)とLIVE PHOTOS(ライブフォト)機能って何?

docomo(ドコモ)のみ即日でIPHONE6S(アイフォン6S)のSIMロック解除可能。

iPHONE6S PLUS(アイフォン6Sプラス) VS iPHONE6 PLUS比較:違いは何?

iPHONE6S(アイフォン6S,アイホン6S) VS iPHONE6比較:違いは何?

IPHONE6S(アイフォン6S)発表イベントKEYNOTE(キーノート)フル動画内容要約まとめ

auオンラインショップでiPHONE6S(アイフォン6S)を購入するメリットは?

ソフトバンク(SOFTBANK)オンラインショップでiPHONE6Sを購入するメリットとは?

ドコモ(DOCOMO)の新規契約・乗り換え(MNP)・機種変更手続きはかんたん!

ドコモ(DOCOMO)オンラインショップでiPHONE6Sを購入するメリットとは?

iPHONE6S, iPHONE6S PLUSの全て!情報全部まとめ!

全体記事を見る





格安スマホ&ガジェット情報

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

おそらく発売!Zenfone 3の最新情報をまとめます!

もうすぐ発売!iPhone7の最新情報をまとめます!

間もなく登場!iPhone7 Plusの最新情報をまとめます!

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPhone SE : 4インチ最強

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

2016年に発売予定のスマホ,タブレット,パソコンは?

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

SONY XPERIA Z5  / Z5 COMPACT  / Z5 PREMIUM:時期尚早!

IPAD PRO:巨大化成功!?

MICROSOFT SURFACE PRO 4:ペコペコ

NEXUS 5X / NEXUS 6P:綺麗なマシュマロは好きですか?

IPAD MINI 4:確かなアップグレード

IPHONE 6S / IPHONE 6S PLUS:地球代表!

LENOVO YOGA TABLET 2:格安なのに高クオリティ

ASUS ZENFONE 2 LASER:レーザービーム!

KINDLE PAPERWHITE 2015レビュー

HUAWEI P8Lite:惜しい!

MICROSOFT SURFACE 3 :遂に使えるようになった!

ASUS MEMO PAD 7(ME572CL)LTE SIMフリー版:さらばNEXUS7(ネクサス7)!

ASUS ZENFONE2(ゼンフォン2):最強伝説

ASCEND MATE 7:超おすすめ6インチ型スマホ!

ASUS ZENFONE5(ゼンフォン5):コスパの王様!

LG G2 MINI(G2ミニ)D620J:ミニなのにミニじゃない!

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S):無難な格安スマホ

LG G3 BEAT:モタモタしてちゃダメ!

Huawei Ascend G6(アセンドG6):残念なディスプレイ

ZTE BLADE VEC 4G:コスパの女王様!でも唯一の弱点は・・・

Huawei MediaPad M1 8.0 LTE(メディアパッドM1):悪くはないけど・・

NEXUS5(ネクサス5):アンドロイド代表スマホ。全てを許します!

NEXUS6(ネクサス6):アンドロイド代表ファブレットが格安で登場。

NEXUS7(ネクサス7)2013新型:完璧に近いタブレット。なのにこの値段は・・

NEXUS9(ネクサス9):タブレットでアンドロイドを堪能するならこれ!





カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , パーマリンク